スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

no title

こんばんは~
キャストの意気込み
第2弾です( ´ ▽ ` )ノ

前の人のような、カッコいい名言はこれといって知らないし
かといっていつものテンションで書くと内容がカオスになるので
落ち着いて書きたいと思います
結構語ります


1.2年の文化祭で重要な役割担ってて
結構うまくいかなかった部分があって
それで若干周りに文句言ったりもして
本当にクラスの人達には申し訳ないというか、自己嫌悪に陥ったというか

きっとクラスの人は俺に対して
あいつ適当だったなーとか
うまくいかなかったのあいつのせいじゃんとか
仕事ちゃんと出来ないのにしゃしゃんなよ
とかって思ってるんじゃないかと思ってて

若干被害妄想入ってるかもしれないけど
(そして日頃の態度からは感じ取れないと思うけど笑)
そのくらい真面目に責任を感じてて
正直文化祭に懸けてたかって言われると「はい」とは言えなかったし

だからもう3年は自重して
フリーな立場で地味に貢献して
勉強と両立して頑張ろう
とかって思ってたんですけど



キャストに推薦されて
確かにやりたい気持ちもあったので
オーディション頑張って受かった訳です

竜太という役だったんですけど
すごいやりやすい役というか
自分にあった役で
推薦してくれて感謝って感じでした


いざやってみるとやっぱり難しかったとこもあったけど
出番も短いからそんなに困らなかったし
キャスト練あるのに基礎練だけでその日終了みたいな日が多かったりして
こんなんだったら別に塾
休む必要もないだろとか思って
平気で塾とかバンバン行きました
他にいくらでも文化祭の仕事あるのにね


広報の仕事だって最低限か
それ以下しかできてないし
照明だってほとんど関与してないし
正直広チとは目合わせらんないくらい仕事してないので...


それでもクラスの人は俺の事直接責めたりはしなかった
他の人に対してだって直接責めたりすることはなかったよね
だから本当にいいクラスだなって思いました
と同時に皆には本当に感謝してます


本番はそんな気持ちも込めて
(力まない程度に)渾身の演技をして
ベストを出しきりたいと思います!



長々とすいませんでした(´Д` )
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。